ジェイエステのVIO脱毛でOについては対応していない点に注意する

脱毛サロンに行くのであればVIOラインのようなデリケートゾーンの脱毛を受けたいという風に思う人もいるのではないでしょうか。しかし、デリケートな部位ではありますので、サロンを信頼していないとなかなか施術を受けるとなると難しいところです。ジェイエステのデリケートゾーンの脱毛を受ける際に注意してもらいたい点についてまとめてみました。

Oラインの脱毛は一切ない点に注意する

どこのサロンにおいてもVIOラインの脱毛については広く取り扱っているわけですが、ジェイエステの場合はVIラインについては取り扱っていますが、Oラインについては一切取り扱っていない点に注意してください。当サロンでコースとして設定しているデリケートゾーン脱毛にも、全身脱毛にも一切扱っていません。VIOラインのムダ毛をまとめて処理したいということであれば、ジェイエステ以外のサロンに通う必要が出てきます。

デリケートゾーン脱毛の内容は

当サロンでデリケートゾーンの脱毛を扱っているコースとしてデリケートゾーン脱毛コースがあります。このコースはVラインとIライン、トライアングル上・下、Tバックゾーンの合計5部位を各4回ずつ施術を受けることが可能です。このコースが30,000円ですので、1回当たり1,500円となり比較的安いという印象を受けるのではないでしょうか。
ここでTバックゾーンという言葉は他の脱毛サロンでは聞くことがない言葉かもしれませんが、Tバックを履いたときにムダ毛が見えなくなる様に脱毛するというイメージです。これはOラインに代替できると言うことではありませんので、その点については注意しておきます。

デリケートゾーンの自己処理のためには電気シェーバーを使用する

ジェイエステで施術を受けるのであれば、予約日までに自己処理を行う必要があるわけですが、デリケートゾーンであれば予約日の前日にシェービングを行ってください。シェービングを行う時はカミソリではなく、電気シェーバーのほうが肌に負担がかからずに済みます。可能であれば、細かい部分も小回りが利くようなフェリエ顔用のほうが肌を傷つけなくて済みます。1から2ミリ以下であれば照射できますので、あまり深剃りにこだわらなくてもいいです。

VIOラインを希望するなら、しっかりと範囲を確かめる

ジェイエステでデリケートゾーンの脱毛を希望するならば、Oラインはどのコースも取り扱っていないという点に注意する必要があります。他の部位についてはこちらでも施術を受けることが可能です。

関連記事: